人気ブログランキング |

Maison de toile cartonnage


大好きなカルトナージュと布☆
by maison-de-toile
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

Merry X'mas

a0238911_2153256.jpg

みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしですか?
今年は少し大人っぽい飾り付けにしてみました。(あわててツリー出しました・・・汗)
a0238911_218865.jpg

こちら、Babypineのオーナーにプレゼントして頂いたフレッシュリース。森の香りがします~癒されますね。
by maison-de-toile | 2012-12-25 21:14 | その他

レシピボックス

a0238911_841236.jpg

Atelier Mimosaでレッスンして頂いた作品。私はパリで買って帰ったスキバルとペーパーで作りました。
蓋のてっぺん部分、柄違いのペーパーを貼り合わせたくて少し凝ったデザインにしました。レクラドベールで見たこの色使いが忘れられなくて。ピッタリ貼り合わせるのが少し緊張。上手くいくと気持ちいいです。
a0238911_8412317.jpg

中はシンプルに。
by maison-de-toile | 2012-12-11 08:44 | カルトナージュ作品

京都へ・・・ Part2

さてさて珍道中も2日目。残念なことにこの日は一日中 しっかり雨。
私たち、事前に寺社巡りプランをいろいろ考えてはいたのですが、思い切っての~んびり気ままな一日にすることに。
チェックアウトを済ませ、宿泊していた京都国際ホテル内をぶらり・・・。とっても着やすい、そしてお手頃服がいっぱいのブティックでショッピング。これが家族旅行だったら、大ブーイングになりそうな、私たちならではの楽しみ方。 ビバ、女子会旅行!

しかし、時間は限りあるので、いざ出発。
まずは 三条本家みすや針 へ
a0238911_1340728.jpg

アーケード街から通路を通って入っていくと
a0238911_13402196.jpg

こんな空間が・・・こじんまりとした離れのようなお店
a0238911_13415653.jpg

a0238911_13431053.jpg
a0238911_13433295.jpg

手芸好きの聖地のよう。 目がハートになってしまいます。どれにしようかな~ 
a0238911_13441637.jpg
a0238911_13442941.jpg

お裁縫セットもコンパクトな桐箱で。
a0238911_13471469.jpg

ちりめんで作った糸巻やハサミ入れ。和のカルトナージュ。
a0238911_13494821.jpg

友達へお土産を買い、自分用にはこの子たちを。
a0238911_13522052.jpg

外はまだ雨ですが、私たちのパワーは衰えず、
a0238911_13553453.jpg

老舗のたわし屋さんにも寄り
a0238911_1354377.jpg

がま口専門店 まつひろ へ
a0238911_1356479.jpg

こんながま口パーツを買ってみました。レシピ付。作らなきゃ。
a0238911_1358930.jpg

途中、市内の紅葉も眺めながら、
a0238911_140331.jpg

タルトタタンの名店 ラ・ヴァチュール へ足を進めます。
a0238911_1412939.jpg

しかし、時はすでに遅し! お目当てのタルトタタンは売り切れ。がっくり・・・
a0238911_1454131.jpg

ここでふと見やると、近くにもう一店、店内に行列が出来ているお店が。
a0238911_1482973.jpg

a0238911_1484618.jpg

スフレ専門店。ここも人気店だったようです。店内は和テイスト。
a0238911_149371.jpg

列に並び、席に案内され、やっとご対面。
a0238911_14111911.jpg

ふわっふわ、焼き立てのスフレには食べ方の説明書までついていて、とにかく時間をおかずに早めに食べることとあり、上からスプーンを突き立てて崩しながら、頂きました。材料の良さがしみじみ味わえる、ほっとするお味でした。
a0238911_14144880.jpg

お買いもの&食べること、喋ること、笑うこと、一つ一つが友達と分かち合える、心から楽しいと思える貴重な時間でした。
夜8:26発の新幹線に乗るまで、わくわくすることが途切れることなく続きました。
京都駅構内で買った大阪551の豚まんが車内での夕食。肉団子は次の日、月曜日のそれぞれの子供たちのお弁当箱に入っていたはず(笑)
a0238911_14183753.jpg

また来年?行けるかな~
by maison-de-toile | 2012-12-05 14:35 | 京都 2012

京都へ・・・ Part1

a0238911_9382411.jpg

先月11月10、11日に、友人二人と京都へ行ってきました。ずいぶん経ってしまったのですが、忘れないうちに・・・
上の写真は大原三千院。
現在高2、中1の二人の子供が生まれてから初めてのママ友との旅行です。感慨もひとしお・・・
a0238911_10245039.jpg

のぞみ1号、東京発6:00ちょうど! 暗いうちから家を出て、向かうは待ち合わせの新幹線改札。夢の旅行の始まり♪
はじめ、冗談まじりで、「京都行きたいね~」なんて話していたのが、いつのまにか「日帰りで行っちゃう?」、そして、「せっかくだから一泊したいよね」とプランがどんどん膨らんで・・・
それぞれ、やさし~い家族のおかげで、すんなりOKをもらえ、とんとん拍子で計画が進みました。
a0238911_1022191.jpg

始発の新幹線に乗ると、当然京都着も早い。まだ8時すぎ。時間がたっぷりあるので、大原へ一時間かけて出発。
まずは三千院へ。紅葉にはまだ早いかも・・・と思いましたが、そこは大原。標高も少し高いので、まずまずの紅葉が見れました。小雨がぱらつき、三人色違いで傘を購入。
a0238911_10354926.jpg

苔むす庭と紅葉のコントラストが美しい。
a0238911_10365621.jpg

国宝阿弥陀三尊像が納められている、舟底型天井の往生極楽院。ご住職のユーモア溢れる説話で笑いも起きます。庭園にはこんな可愛いわらべ地蔵が点在。
a0238911_10435923.jpg

a0238911_10443430.jpg
a0238911_10444774.jpg

三千院を後にし、向かったのは宝泉院。額縁庭園で有名です。柱と柱で額縁になっているのです。
a0238911_10543929.jpg

a0238911_10574515.jpg

お抹茶とお菓子のサービスもあり、庭園を見ながら、ゆっくりと頂きます・・・と思いきや、ここから、ご住職の怖~い話が始まりました。この縁側の天井は「血天井」と言って、その昔、徳川の忠臣軍が豊臣の大軍と戦い、敗れ、自刃し、血で染まった床板を霊をなぐさめるためにこちらの天井にして祀ったとのこと。実際に天井を指さし、ここは人の顔、ここは指のあと・・・と説明して下さるのですが、生々しすぎて、頂いたお茶の味は忘れてしまいました。
でも、こんな衝撃的なお話は歴史を実感するのに貴重ですね。
結局、大原はこの二か所をじっくり見学し、参道のお店をのぞいたりして、予定時間をすっかりオーバー。
午後、京都市内に戻り、錦市場へお買いものに。ここでは主婦全開です。
焼き栗、「焼きポン」 丹波の栗専門店で。
a0238911_11471745.jpg

鰹節とミニミニ削り器
a0238911_11473250.jpg

お正月も近いことだし・・・
a0238911_11481799.jpg

パスタ用にからすみパウダー、お弁当用に昆布の佃煮、卵焼きの素。
a0238911_11483779.jpg

お箸が欲しいと言っていた子供たちにお土産
a0238911_11491159.jpg

そして、夕食は、東京から予約していたフレンチレストラン セ・サンパ へ
こちらのシェフは京都先斗町にあるフランス会席料理のお店「 禊川」で修行されたそうで、契約農家の京野菜をふんだんに使ったメニューが人気だそうです。私たち、こちらをネットで探し当てました(^^)
a0238911_1291061.jpg

アミューズ。エスカルゴや生ハム、奥の小さな器にはビーフシチュー。
a0238911_121255.jpg

赤ピーマンのムース フレンチキャビア添え
a0238911_12105013.jpg

こんな器でサーブされた中身は・・・
a0238911_12115357.jpg

海の幸のポタージュ プロバンサル
a0238911_1213757.jpg

メインはチョイスで、ラム肉のグリル。柔らかいお肉でした。
a0238911_1214261.jpg

ここで、チーズの盛り合わせと鮭茶漬けとのチョイスがあり、私は鮭茶漬けを。
a0238911_12184016.jpg

デザートはモワルショコラ アイスクリーム添え
a0238911_12212934.jpg

ミニャルディーズとカフェ
a0238911_12221568.jpg

最後まで盛りだくさん。 ひとつずつこだわりを感じました。
お店のインテリアは白が基調。カウンター席もあるこじんまりしたお店です。アットホームでスタッフも気さくにちょくちょく話しかけに来てくれて、京都案内までしてくれました。かといってきちんとした礼儀正しさは決して忘れず、気持ちのよいおもてなしをして頂きました(^^)

お店を出たころはすっかり夜も更け、朝早かった私たちはレストランから徒歩圏内のホテルへ戻り、明日へ向けて体力をチャージするべく、真面目に就寝したのでした。
by maison-de-toile | 2012-12-05 12:36 | 京都 2012

吉祥寺 リュドコマンセ

昨日は、大学時代の友人と吉祥寺のリュドコマンセでランチ
a0238911_1254775.jpg

前菜。お魚と茄子。周りにカラスミが散りばめられていました。

a0238911_1254844.jpg

人参のスープ

a0238911_12541018.jpg

メインは真鯛のポアレ、オマール海老のソース。
真鯛の下にリゾットが敷かれています。

a0238911_12541125.jpg

デザートは苺のパルフェ。
このあと、コーヒー。ちょっとプラスしてカプチーノに変更。

まだ、オープンしてから一年とちょっとなのに、テレビにも取り上げられて、人気のレストランです。
二人だったからなのか、予約はすんなり取れました。

どれも美味しかったです。でも、私にとっては少し量が物足りなかったかも😏しゃべりすぎでどんどん消化しちゃったせい?
あまり、構えた感じがなく、自然な光をうまく取り入れた明るいお店。また、気軽に利用できそうです。
by maison-de-toile | 2012-12-01 12:33 | その他

お問い合わせはこちらまで

nunoie2011☆gmail
.com
↑ ☆を@に変えて下さい

フォロー中のブログ

a serene life
BabyPine

最新の記事

新柄で色々
at 2017-09-16 09:55
松尾捺染さんより新柄デビュー
at 2017-09-07 11:09
念願のランチ の続き
at 2017-09-07 07:08
念願のランチ
at 2017-09-06 18:29
インスタグラム
at 2016-10-29 11:13

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧